スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

金魚の稚魚日記?! その2

こんにちは。
桜の開花宣言が出たのに気候が安定しない・・・というか、寒い日が多いですね・・・。
密かに室内飼育稚魚達をベランダに出したいと考えている波夢ですが、寒すぎて出せません
もう少し辛抱しなくちゃならないかな・・・←水槽に占領されて部屋が狭くなりつつあります~。
隔離飼育の転覆達もお外へ戻したいのですが、思うように暖かくなりません


さて、今日はまたまた稚魚育成日記、行きたいと思います♪
お付き合い頂ければ幸いです。

       
稚魚 赤虫2      稚魚 赤虫3

生後35日に初めて冷凍赤虫に挑戦しました
色んな方の稚魚飼育日記を見ていると、ミジンコや赤虫がいいと書かれている事が多く・・・、ネットで取り寄せて思い切って与えてみました
初めはかなりびびっているように見えましたが、果敢に挑戦し始める稚魚達。
ホントは刻んであげるのが小さな稚魚達にはいいみたいですが、飼い主がビビりましてそのままボチャン。←ミジンコも購入したのにいきなり赤虫からあげるなよ、私

稚魚 赤虫1

でも、美味しいみたいで頑張って食べました~。
飼育日記を掲載されている方達の画像と見比べるとどうも小さすぎるウチの仔達。
エサが少なすぎたのか

稚魚 生後35日 1


稚魚 生後35日 2

生後35日にもなると、普通鱗の仔達は内蔵が見えなくなりますが、透明鱗の仔達はスケスケで内蔵丸見えです。
ある意味グロテスクウチの仔達、透明鱗個体が多いらしく、内蔵丸見え個体が多いです。

で、赤虫を食べさせた後に気がついたのですが、無理して赤虫の大きいのを食べたせいか生まれつきなのか、アゴハズレ個体が結構いまして・・・。悩みに悩んで、アゴハズレ個体は選別でハズしました・・・。
14匹いたかな、アゴハズレちゃん。選別は心が痛みます。
でも、生きて行けないんじゃないかと思ったので、心を鬼にしました。
これで、30匹ほどになりました。



この頃、ポカポカ陽気の日が数日続きまして、親水槽の水を半分換水したところ・・・、
またまた産卵

でも、前回と違い、取り巻きが気付くのが早く、救出出来た卵はたったの2個
でも、見つけた以上ほっとけなくて、また室内水槽を増やしました。

稚魚 第二弾1

こんなのが2匹
今回は最初からヒーター使って孵化待ちしたので、6日で孵りました
40センチプラケースにたったの2匹。
どこにいるのか分からない~
でも、ブラインも沸かしてるし、初めての時よりは上手に育てられるかな

親魚の産卵条件も何となく分かってきたので、次は狙って産卵させたいと思います(え
まだやるか←今日の時点でまだ三度目の産卵はありませんが(笑

と言うわけでまた次回。









拍手する

テーマ : 金魚日記 - ジャンル : ペット

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。