スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

~我が家のペット達~

先日ちらっと記事にて触れましたが、今回はうちの金魚達を紹介したいと思います~♪
すっかり金魚オバサンと化しています波夢です。
そして傍らには学年閉鎖で退屈してますチビ2号が・・・
新型インフルエンザ、蔓延中です・・・。
一番最初にキャッチしそうなチビ2号は未だかからず、お休みを満喫中。
そしてチビ1号は「休みたい・・・」と言いながら学校へ
元気なのは何よりです。

さて、我が家には夏休みから既に先住民の金魚「コメット」がいました(これはチビ1号が実家の父にもらった自家産です)。
コメット
泳ぎが上手で丈夫な金魚です♪柄・色は色々ですが、こんなのが6匹。

その後、メダカやスジエビなど、野生を捕まえてきたので飼いましたが、私とは相性が悪かったようで・・・。何匹も☆になってしまったので全滅してしまう前に逃がしました。

で、その後、ヤフオクでたまたま見つけて落札した「福ダルマ」 11匹がやってきました。
福ダルマ
全長1~2センチのとっても可愛い仔達。小さい体で関東から宅急便で我が家へ。
初の生き物通販(?)だったので、かなりドキドキ。
ですが、死着もなく、みんな元気に到着しました!!
写真は透明鱗性の福ダルマちゃんです。
大きくなるとお腹ぽってり琉金体型になるようです~

福ダルマ2
この仔も福ダルマです。コメットに比べてお腹のぽってりさがこの小ささでも何となく分かります。
この仔は普通鱗タイプですね。
まだ小さいし、コメットに比べたら泳ぐのも上手ではないはず・・・と勝手に思い込んでいたのですが、実は違ってまして、コメットに泳ぎ負けしないくらい泳ぎ上手な「福ダルマ」達です。

なので・・・
福ダルマ・コメット
当歳魚同士、一緒に入れちゃいました
食い負けしないようにか、エサ食いは抜群。
人を見るとワラワラ寄ってきます。可愛いですよ。

ここまで金魚にはまるとは・・・我ながらびっくり。

福ダルマ購入時に色々調べまして、本家「宮島養魚場」産の「福ダルマ」や「牡丹」を飼ってみたかったのですが、お値段におののきました(^_^;)。
個人的に好きな形、是非とも一度は拝んでみたいものは「阿部養魚場」産の「玉錦」。
透明鱗とサバ尾の長いものが気になって仕方がありません。
時折、ブログで玉錦を紹介している所があるので、惚れ惚れしながら眺めています。
どちらも遠くて足を運んで購入するには難しく、初心者には敷居が高すぎるので、いつか飼えることを夢見ています。

このシリーズ、次回は他の品種の仔達も紹介したいと思います(まだいますから)。





拍手する

テーマ : 金魚日記 - ジャンル : ペット

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。