スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

家庭菜園(?) ~ミニトマト~ その②

家庭菜園ネタは小出しにしようと思っていた波夢ですが、物忘れがひどくなってきて忘れそうなので、今日もまた観察記を更新します~。(←ブログを始めてから、時間があると記事内容を考えることが多くなったのですが、記録する前に忘れちゃうので困ったものです・・・
興味のある方はお付き合いお願いします


植え替え後は順調に大きくなって、よく太ってきました
ミニトマト 株
これは6/6の写真です
プランターに3株、約20センチ間隔で植えました・・・が、葉が増えて窮屈になりつつあります



ミニトマト 株 2
こちらも6/6、横から見るとこんな感じです
草丈約13センチ、種からは想像出来ないくらい大きくなりました
このミニトマトを見たご近所さんが、「もっと間隔開けて植えないと、もっと大きくなるよ」と教えてくれました。でもね、チビ1号の育て方の本を見て植えたのよ・・・


で、実妹に聞いたり色々調べたりしたところ、このミニトマトは”レジナ”という品種でだと分かりました
草丈は15~20センチくらいの育てやすい品種だそうです(この品種以外は草丈1メートル前後になるんだとか・・・?)


さすがは小学1年生向けの観察教材、世話に手間のかからない(親にもありがたいよね・・・笑)いい物選んでくれてます
水やりはほぼ3日に一度、追肥もほとんど必要なし
脇芽の摘芽の必要も無し
こんなのでホントに大丈夫なんだろうか・・・


親の私だけ一抹の不安を抱えながら観察すること2日後の6/8・・・
ミニトマト 蕾

これは
つぼみです~
ミニトマトは元気に育っていました
チビ1号、言われなくてもミニトマトのお世話して欲しいな・・・
世話も観察も言われないとしないチビ1号ですが、このミニトマト”レジナ”に名前は付けました。
この”レジナ”3株の名前は『みゅう』だそうです
ポケモン好きの私の影響か・・・、伝説ポケモンの名前をそのまま付けてますね
『みゅう』がこの後も枯れずに育ちますように。
今日はここまでにします。続きは③にて。


いつものイラスト入り記事へはもちろん、へっぽこ家庭菜園記事への空拍手もありがとうございます
すごく嬉しいです
2ヶ月ほど前、旦那さんがデジカメを道路に落としまして、ピントが合いづらくなったカメラで頑張って記録してるので、嬉しさもひとしおです





拍手する

テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

コメント

No title

アロハ~♪
レジナって水やりは3日に1度、脇芽取りもしなくていいの??
しかも追肥もいらないとか。。。?
へぇ~、知らなかった(☆。☆)
手間がかからなくて いいですね♪
来年は私も レジナにしようかな(^。^)

No title

おこさん、こんばんはv
レジナは「土が乾いたらたっぷり水をあげる」のがポイントのようです♪
そろそろ暑くなってきたので、3日に一度ではなく2日に一度になりつつあります。
追肥は必要かどうかは見分けるサインがレジナから発信されます!そのサインはまた次回記事にて明らかにしたいと思います~i-278
予想ですが、脇芽取っちゃうと実のなりが少なくなっちゃうような・・・(^_^;)
育てやすさではオススメの品種ですよ~!
来年は是非チャレンジして下さい♪
挑戦するなら、余ってる種を差し上げますよ(笑
では、コメントありがとうございました!!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。